JCDNダンスリザーブとは
利用者登録
主催者登録 スポンサーチケットとは JCDNサイトへ
JCDNダンスリザーブとは
ダンスと社会を結ぶNPO法人JCDN(ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク)が運営する日本で初のNPO型チケット予約システムです。より多くの方がダンスに親しんでいただけるよう、インターネットを使ってどこからでも誰でもカンタンにダンスのチケットが予約できます。より多くのアーティストに情報提供していただけるよう、メジャーマイナー関係なく平等に、インターネットを使ってどこからでもいつでもダンスの情報提供が可能です。チケットの申し込みは手数料無料。情報を登録する主催者やアーティストは、登録・販売手数料は無料ですが、JCDNに入会することが必要です。

1.一般利用者に向けて
2.主催者の公演登録に関する注意事項
3.公演登録を行う"主催者名"に関して
4.よくある質問 

1.一般利用者に向けて
(1) ダンス公演・ワークショップを、都道府県別、アーティスト名、会場名等から検索することができます。

(2) 見たい公演が決まっていないときは、公演情報をリストで見てから選ぶことができます。

(3)間近の公演・ワークショップは、TOPページから一覧で探すことができます。

(4)気に入った公演・ワークショップをクリックすると、アーティスト名、会場、料金、予約状況(空席状況)関連するWEBサイトなどを見ることができます。

(5)気に入った公演が見つかったら、即予約。即座にあなたのメールアドレスに、予約確認メールが送られます。予約確認メールには、公演名、日付の他、あなたのメールアドレスと予約番号が記載されています。

(6)必ず当日会場に予約確認メールをプリントして持参してください。チケット料金は、会場受付でお支払いください。

(7)料金は会場で払うので、クレジットカードが無い人や、ネットでの支払いに不安がある人でも大丈夫です。

(8)観客の利用手数料、入会金等は必要ありません。誰でも自由に使えます。

(9)本システムはお客様とダンス公演・ワークショップをつなぐことを目的とし、基本的に当日精算(当日の前売り料金での支払い)としています。しかし主催者によっては、郵便振替・銀行振込などでの事前の振込みを必要とする場合があります。その場合主催者より直接お客様へメールでその旨をお知らせする場合があることをご了解ください。

(注意1)予約した方は、必ず公演に出かけてチケットと交換してください。止むを得なくキャンセルする場合は、メール、電話、ファックスのいずれかの方法で必ず主催者(★)にご連絡ください。連絡無くキャンセルされた場合、次回以降の予約が出来なくなることがあります。
★JCDNではありません。公演ごとの主催者へご連絡ください。

(注意2)必ず、予約確認メールをプリントして、お持ちください。(メールは枚数分送られますので、必ずすべてのメールをプリントしてお持ちください。)どうしてもプリントできないときは、メールアドレスとすべての予約番号をお控えください。

2.主催者の公演登録に関する注意事項
JCDNダンスリザーブは、これまで主催者が行ってきた「電話予約;当日精算」をインターネット上で代行するシステムです。
システムをお使いになる主催者の方は、次の規約をお読みになり、合意した上で、情報のご記入をお願い致します。

1) <利用の条件> JCDNダンスリザーブを利用できる主催者は、JCDNのアクティヴ会員(注)であることが必要条件です。 JCDNアクティヴ会員になられた方に、主催者書き込み用のアカウント名とパスワードをお渡しします。 そのパスワードは他人には絶対教えないでください。パスワードで、情報の記入及び書き換えが出来ます。 万一会員が他人に教えたことでトラブルが発生してもJCDNは責任を負いません。 (注)JCDNアクティヴ会員とは:JCDN会員規約をご参照ください。

2)<チケット情報の入力> 公演(ワークショップ)情報は、記入方法に従い、正確にご記入ください。 特に、本システムに登録するチケット枚数は、客席数及び他の預けチケットなどを考えた上で余裕のある枚数を登録していただけますようお願いします。 後からの追加・変更は自由に出来ます。予約された人数は、必ず入場できることを主催者が責任お持ちくださいますようお願いします。 特に指定席の場合は、登録チケット枚数分の座席を確保していただいた上で、ご登録していただけますようお願い致します。

3)<予約が入るとメールで連絡−当日精算> チケット(ワークショップ)の予約が入るたびに、主催者にメールが送られます。 同時に各公演のチケット種類ごとの予約者データ一覧が自動的に作成され、主催者はインターネットブラウザ画面上でも確認できます。 そのデータをプリントアウトするとそのまま当日の受付で利用できます。チケット申込者にも予約と同時にメール(予約確認証)が届きます。 当日そのメールをプリントアウトし受付に持参して予約を確認、料金はチケット申込者が直接当日の受付で支払い入場します。 当日の受付では以上の流れをご理解のうえ、受付で対応してください。万一、予約メールを前売りと勘違いされチケット料金をとらないで入場させた場合、JCDNはその補償を致しません。

4)<キャンセル> チケット申込者に対し、「予約後にキャンセルなさる場合は必ず主催者にメール・TEL・FAXのいずれかの方法でご連絡ください。」とお願いしています。 JCDNは、申込者に無断キャンセルをしないよう最善の努力を尽くしますが、予約の責任は申込者でありJCDNはその入場料金を補償しません。無断キャンセルがあった場合、その方のお名前、メールアドレス、キャンセル発生のダンス情報等を、jcdn@jcdn.orgまでメールでお知らせくださいますようおい致します。 同じ方の無断キャンセルが続いた場合は、その方の登録を取り消します。

5)<開催責任> 公演内容、開催の責任等に関して、JCDNは一切責任を持ちません。JCDNは主催者から、公演情報の掲示をうけ、利用者からの予約をインターネット上において行うシステム(JCDNダンスリザーブ)を運営するのみです。 したがって、公演の内容(出演者の変更、キャンセル、内容への苦情、主催者による観客等への被害など)に関わる一切の責任をJCDNは有するものではありません。これらの件への苦情や、申し立ては、チケット申込者から直接主催者に連絡がいくことに合意して下さい。

6)<事前の振込が必要な場合> 基本的には、当日清算のためのシステムですが、公演・ワークショップの性質上事前の振込みなどが必要な場合は、メール(予約確認証)に予約者のメールアドレス・電話番号が記載されていますので、メール(予約確認証)到着後は各主催者が対応していただけますよう宜しくお願い致します。 (予約者へのメールの注意事項にその場合があることは明記しています。)

3.公演登録を行う"主催者名"に関して
JCDNダンスリザーブに公演登録の際に、アクティヴ会員のアカウント名とパスワードを入力すると自動的に登録されている"JCDN会員名"が、"主催者名"として表示されます。これは、このシステムに公演登録できる主催者はJCDNアクティヴ会員であることが条件だからです。 主催者に関わる情報入力は、JCDN事務局が行い、主催者が入力・変更することは出来ません。下記の例を参考に、問題がある場合はご連絡ください。

1)JCDNアクティヴ会員であるAというアーティスト(カンパニー)が、JCDNアクティヴ会員ではない主催者が行う公演に出演されるケース:

仮にAが上記の公演登録を行うと、AというJCDN会員名が自動的に主催者名や問い合わせ先として表示され、この公演情報が誤りとなることにお気をつけ下さい。このシステムを利用したい場合は、その公演の主催者がJCDNのアクティヴ会員となり、公演登録を行う必要があります。

2)JCDNアクティヴ会員であるAというアーティスト(カンパニー)の制作をBという制作者または制作事務所が専任で行っており、Aの自主公演に関してBが企画制作・主催を行っているケース: 

JCDN事務局が認証した場合に限り、JCDNの会員登録をしたAというアーティスト(カンパニー)名ではなく、Bの名前で登録することが出来ます。但しAの公演・ワークショップに限ります。ご希望の方はJCDN事務局までご連絡ください。他の主催者が行う公演に出演する場合は、1)と同じ条件になります。

3)上記以外にも、実行委員会形式の主催者で制作をJCDNアクティヴ会員の方が行うケースなどが考えられると思いますので、ケースバイケースで判断させていただきますので、事務局迄ご連絡下さい。

4.よくある質問
Q.(利用者)予約をキャンセルするのはどうしたらよいでしょうか。
A.必ず公演の前の日までに、主催者(★)に電話かメールで、お名前予約した公演日、チケットの種類とキャンセルの旨をご連絡ください。無断でキャンセルされると、次回からこのダンスリザーブが使えなくなる場合があります。

(★) ご予約された公演の主催者のことです。JCDNではありません。JCDNから送られる「ご予約確認証」直接返信はなさらないでください。主催者の連絡先は、購入情報に記載されています。

Q.(利用者)アカウント名やパスワードを紛失してしまった場合はどうしたらよいですか。
A.jcdn@jcdn.org まで、”アカウント名/パスワード紛失”というタイトルで、お名前・メールアドレス・電話番号・ご住所を記入の上、メールにてお問い合わせください。

Q.(利用者)公演の何日前までチケット予約はできるのですか。
A.チケットに空きがあれば、各公演日の前日の23時59分まで受け付けます。

Q.(利用者)指定席の場合、席の指定はできるのですか
A.このダンスリザーブにおいては、基本的には公演当日に、予約された料金と引き換えに主催者が決めた座席指定チケットが渡されます。(事前に振込みが必要な場合などは、変わっています)